カートを見る
(28件)
<前へ123

医学・健康・看護・闘病 > 看護・闘病 > 看護・闘病

ある脳障害者の記憶

価格:500円
著者名:中野隆二

難病の娘を抱える父親が、自らも病との共生を図る道を探る、闘病の記録・・・・・本人にとって「抑うつ」である行為を、専門医は「うつ状態における飲酒」と診断し「アルコール依存症」と呼ぶ──。難病と闘う娘を励ましつつ、自らも病気を克服しようと立ち上がるまでの日々を赤裸々に綴る。

うつ病と闘って

価格:500円
著者名:大金良夫

なぜ「うつ」になったのか。原因から克服までを赤裸々に綴った6年間の闘病記・・・・・几帳面で責任感の強い男がうつ病に襲われたのはリストラ推進役を果たした直後のこと。中途半端に治療を中断しては職場復帰を繰り返し、ついに自殺未遂を。そこまで追い込んだのはある課長の一言だった──。

蒼い精神空間

価格:500円
著者名:蒼月雫

壊れてしまった心を抱えて彷徨う人へ、出口を見出した著者からのメッセージ!・・・・・思春期に降りかかった、あまりに悲劇的な体験から、PTSD、解離性障害、鬱、不眠症、自律神経失調症など、様々な心と身体の病に冒された著者。心を蝕まれ、闇の中にいるあなたへ贈る、応援エッセイ集。

愛する人の壮絶なる闘病記録

価格:500円
著者名:松尾千鶴子

17万人に1人というピック病。自宅で介護し死を看取った姉が綴る慟哭の書・・・・・ピック病の存在を知ってもらいたい! ピック病は脳萎縮を主な症状とするアルツハイマー病に酷似した不治の病。人格が破壊され、異常行動、不潔行動を繰り返し、3年から5年以内で必ず死に至る。

貨物列車

価格:500円
著者名:いじちかよ

事故後の障害を強い意志で克服し、人生の新たな道を歩き始めた女性の手記・・・・・交通事故で脳挫傷を負い、今までの生活が一変してしまった著者。命も危ぶまれた昏睡状態から、意識と記憶を呼び覚ましてくれたのは、貨物列車のガタン、ゴトンという音だった・・・・・・。

誰か僕を助けてよ!

価格:500円
著者名:東山奈緒美

小児癌を頑張って撥ね除けてきた我が子の勇気と涙を、母親が綴った闘病記・・・・・母になる喜びを与えてくれた息子、小さな詩人にも思えた感受性豊かな幼稚園時代、最後となった花火見物・・・・・・。誕生からの成長の記録、そして癌と勇敢に闘った息子の姿を母親が丹念に綴った闘病記。

たえしのぶ花

価格:500円
著者名:秋山くに子

アルコールの「治療」と「予防」のためにその害を理解していただけますか?・・・・・封建的な風習が残る地方に嫁いだ著者は、たった一人で「アルコール依存症の夫」と闘い、共存して生きていかなければならなかった。その生活の中で得たアルコール依存症の治療と予防の重要性を説いた書。

別れ

価格:500円
著者名:杉橋とも

父ともっと一緒に居たかった。でも父は、もう痛い思いをしないで済むのだ・・・・・こんなにも早く別れが来るなんて。それも私を一番に想ってくれている人との別れが・・・・・・。父親の発病から、最期の別れまでの日々を日記形式で綴った、愛する人へのレクイエム。

お母さんは薔薇の国へ逝った

価格:500円
著者名:松久隆司

もし私に何かあったらこのことを本にしてください。愛と感動のドキュメント!・・・・・若くして幼子を残して癌で逝った妻の闘病の詳細を、深い愛情を込めて日記風に書きつづったドキュメント。著者自身の全存在をかけて妻を救おうと苦悩し行動する姿が、読者の感動を誘う。

心の病との闘い そして

価格:500円
著者名:大石洋一

その発病から、克服して自立するまでの体験記・・・・・多くの協力者によって、病と闘い、様々な障害を乗り越えながら、病を克服し、精神に障害のある人達の社会復帰をめざすNPO設立に至る、体験者の視点から綴られた貴重な記録。

(28件)
<前へ123